本文へスキップ

長崎県の中央部、水豊かな田園都市の歯科医師会、諫早市歯科医師会です。

電話でのお問い合わせはTEL.0957-24-3576

〒854-0026 諌早市東本町1-14中川ビル302

ごあいさつsalutation

諫早市歯科医師会会長 挨拶

皆さま、こんにちは!諫早市歯科医師会のホームページへようこそいらっしゃいました。諫早市歯科医師会は諫早市内で歯科医療に従事する歯科医師75名(平成27年7月現在)の会員から成り立っています。会では様々な活動を行っています。

皆さまはご存知ですか?最近の研究では、「かかりつけ歯科医」を持っている人の方が持たない人より、新たなむし歯ができる確率が低く、また歯を失う確率も低いことが報告されています。残っている歯が多くてしっかり噛めると健康寿命も長くなるそうです。また認知症予防や転倒骨折予防にも歯の数やお口の機能が維持されている方が効果的のようです。諫早市歯科医師会では、安心・安全な歯科医療が実施されるように、会員を対象に各種研修会を開催しています。会員は日頃より学術的なことや保健医療及び介護福祉あるいは医療安全対策に関することなど研鑽に努めています。市民の皆さまも諫早市歯科医師会会員の診療所の中から「かかりつけ歯科医」を持ち、定期的な検診と予防を行い、必要なら治療を行って、お口の健康の保持増進に努められてはいかがでしょうか。

個々の診療所の活動には限界があるため、歯科医師会は組織として諫早市や県央保健所などの行政や、医師会をはじめとする各種関連団体と連携して諫早市民の皆さまのお口の健康の保持・増進に努めています。具体的には、妊産婦健診、1歳半・2歳半・3歳児などの乳幼児歯科検診、保育所・幼稚園・学校における歯科検診、40・50・60・70歳の節目に行う成人歯科検診、県の後期高齢者医療広域連合における「お口いきいき健康支援事業」、諫早市2次予防事業「お顔若返り健口教室」などがあります。在宅や施設の訪問歯科医療や障がい者歯科への対応なども行っています。また市民の皆さまへの普及啓発を目的とするイベントとして、お口の健康フェスティバル(6月開催)、いい歯の日いさはや(11月開催)、諫早市健康福祉まつりにおける8020歯の健康優良者コンテスト表彰(秋または冬開催)があります。お口の健康フェスティバルは参加景品もあり、どなたでも参加できますので、次年度以降に機会がありましたら是非参加されてみてください。

現在、長崎県ではフッ化物洗口推進事業を県下全域で推進しています。諫早市でも多くの保育園や幼稚園で実施されていますが、小学校はまだ数校と少なく完全実施には至っておりません。歯科医師会はこの事業が円滑に進められるようにサポートを行っております。実施に際して情報等が必要な場合には学校歯科医や園嘱託歯科医へお尋ねいただくか、歯科医師会へご一報ください。

諫早市歯科医師会および会員一同は、諫早地域住民の皆さまのお口の健康の保持・増進のために、身近なサポーターとして寄り添うことをお約束いたします。

諫早市歯科医師会 会長 中村康司


会の組織

会名
諫早市歯科医師会
代表者
会長 中村康司
会所在地
〒854-0026
諌早市東本町1-14中川ビル302
TEL. 0957-24-3576
FAX. 0957-22-7991
会員数
71名(2017年7月現在)
役員
副会長 浦 泰
専務理事 奥村 晃
常務理事 大坪弘武

information

諫早市歯科医師会

〒854-0026
諌早市東本町1-14中川ビル302
TEL.0957-24-3576
FAX.0957-22-7991