長崎県歯科医師会

長崎県歯科医師会は、医道の高揚、歯科医学の進歩発展及び公衆衛生の普及向上を図り、
社会福祉の増進に努力いたします。「8020ながさき」
〒852-8104長崎市茂里町3番19号 TEL095-848-5311

「歯っぴい龍」って?

ホーム ≫ デンタルネットシステム(訪問歯科診療お申込みシステム)

デンタルネットシステム(訪問歯科診療お申込みシステム)

デンタルネットとは?

 自宅・病院・施設等で介護が必要な方、足腰が悪く通院が困難な方…など、歯科治療にお悩みの方々へ、 長崎県歯科医師会ではWEBから訪問診療をお申込みいただけるシステムを提供しています。  虫歯の治療だけでなく、歯周病の治療・予防、入れ歯の作製・調整、感染症予防、その他口腔ケアや嚥下リハビリ指導など お口の悩み事に幅広く対応いたします。まずはお気軽にご相談下さい。

お申込みの流れ

①訪問歯科診療をご希望の患者様、訪問先ご住所(ご自宅・病院・施設など)の  情報をお寄せ下さい。
ご本人様のお申込みはもちろん、ご家族・施設ご担当者・主治医の方の代理お申込み・ご相談も受付けています。 24時間いつでも無料でご登録いただけます。
②歯科医師会から折り返し、詳細確認のお電話をいたします。
お口まわりの症状やお悩み事をもとに、適切な診療が受けられる歯科医院を 選定する基準としてお話を伺います。
③歯科医師会より、訪問診療を実施している歯科医院へ診療を依頼します。
患者様の住居・入居先・入院先区域で、訪問診療を行っている歯科医院へ 歯科医師会から訪問診療を依頼します。
④担当医が患者様のご自宅・施設・病院へ診療に伺います。
寝たきり・車椅子の方でも、身体に負担のかからない体勢で診療が受けられます。 ご自宅でも、診療には従来通りの保険が適用されます。 また、訪問に関して高額な費用を請求されることはありません。

よくあるご質問

どのような方が対象になりますか?
在宅等で療養を行っており、疾病、傷病のために通院による歯科診療が困難な方が対象になります。なお、内科等の他科に通院している方は対象から除かれることがあります。
在宅歯科医療の内容は?
(1)歯科診療 (2)口腔のケア (3)リハビリテーション 以上の3つの柱は、疾病の内容、疾病のステージや時間の経過とともにその比重が変化していきます。多くの在宅歯科医療のなかでは、3つの柱が同時に必要となります。
口腔ケアとは?
最近、口腔ケアという言葉が歯科領域だけでなく一般の医療、看護、介護の領域で盛んに使われるようになってきました。 このことは、医療や福祉の現場で口腔ケアが必要とされ、実践されている証でもあります。この口腔ケアは、広義には口腔のもっているあらゆる働き(摂食、咀嚼、嚥下、構音、審美性・顔貌の回復、唾液分泌機能等)を健全に維持する、あるいは機能の障害がある時、それをケアすることを指します。 一方、口腔衛生管理に主眼を置く一連の口腔清掃と義歯の清掃を狭義の口腔ケアとしてこの言葉を使うときがあります。
なぜ口腔ケアが大切なの?
口腔の細菌数は生活行動や生理的作用になって1日の内でも大きく変動します。 長期臥床の入院患者さんや要介護者にとって口腔のケアがおろそかになれば、歯垢に加え、痰が舌と口蓋にこびり付き、細菌数が最大に達します。 さらに義歯が衛生的に管理されていなければ、細菌の温床となってしまいます。 このように感染や病気の原因となる細菌を減少させることは、疾病の予防につながります。 また口腔内をきれいに清掃すると食事がおいしくなったり、さっばりして生活の質が高まります。

プライバシーポリシー

フォームにてお送り頂いた情報は、長崎県歯科医師会 プライバシーポリシーに基づき取り扱い致します。